スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

零~刺青の聲~ PlayStation 2 the Best |テクモ

零~刺青の聲~ PlayStation 2 the Best零~刺青の聲~ PlayStation 2 the Best
テクモ
PlayStation2 Video Game
発売日 2007-11-22




良質なシナリオを携えた和ホラー 2010-01-26
 零シリーズの第3作目で前2作とストーリーがつながっています。
私はそれを知らず 零シリーズ初プレイがこの作品となりました。しかしまったく問題なく楽しめました。
前2作をやっていない方でも楽しめるように配慮されています。
 民間伝承、都市伝説といわれるものを作中にうまく演出させて恐怖を煽っています。
画面からは湿っぽく重たい空気が感じられ真綿で首を絞められるような気分にさせられます。
そうかと思えば突然画面に霊が現れてビックリさせるハリウッドホラーのようなシーンも多々あり退屈させません。
 少し残念だったのが世界観に広がりを与える[書物]。テキストを読むことで作品の理解が深まりますが
量が少し多くどうしても流し読みしてしまう。映像や画像で表現してほしい部分もありました。
本編のボリュームは十分でしたがクリア後の特典は少なく感じました。
 ホラーが苦手という方も儚い良質なシナリオがそれを払拭させます。
最後にすがすがしい気分にさせてくれるホラーは他にないのではないでしょうか。

リアル心霊現象 2009-12-07

過去に人の手に渡った事のない、なんの曰く付きでもない新品で購入したにも関わらず、このゲームのシリーズをプレイしていて、リアル心霊現象に見舞われました(((^_^;)

怖いです。

夜9時以降はプレイする事をオススメしません。

本当に怖いので……

ただ、『うっひょい!霊に話しかけられた!(≧∀≦)ヤベ、フィルム少ねー、補充補充♪こいつ写真に撮った方が気持ち悪くね?』

と、某ゾンビと戦うゲームみたいに楽しくプレイしていたら問題はないでしょう(笑)

洋モノホラーよりも、このゲームは和製ホラーなので、某ゾンビと戦うゲームよりも日本人の私は恐怖に対して共感してしまいます。

故に、怖いのでしょう。

冬に納涼、ステキです(*^^*)


さらに詳しいPS2ソフトレビューはコチラ≫
  07/10 PS2 TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。