スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

バイオハザード コード:ベロニカ 完全版/バイオハザード4 バリューパック |カプコン

バイオハザード コード:ベロニカ 完全版/バイオハザード4 バリューパックバイオハザード コード:ベロニカ 完全版/バイオハザード4 バリューパック
カプコン
PlayStation2 Video Game
発売日 2009-09-17




これは・・・ 2009-12-08
バイオハザード4やってみたいな~
と思ってた頃に
このパックが売ってたので買ってみましたが
とてもおもしろいです?
4は、爽快で敵が出たら倒す
ベロニカは、本当のバイオハザードって感じです画質は、まぁ気にせず
謎解きがとてもおもしろく本当に怖いです?
謎解きに少しイライラしてる時に
4をやってストレス発散して
ベロニカをやってく感じで進めて行きました?

大満足の一品 2009-11-22
ベロニカは個人的に好きな作品。アウトブレイクのようなウイルスゲージもない!思う存分サバイバルホラーを楽しめました。バイオ4はバイオじゃない!けど十分におもしろい。アクション作品として楽しめました。この名作が合わさって、安いとは・・・。どちらも原価ですでに購入し、プレイしましたが、思わず立ち止まってしまいました。


さらに詳しいPS2ソフトレビューはコチラ≫
スポンサーサイト
  04/26 PS2 TB(0) | CM(0)

デス・コネクション(通常版) |アイディアファクトリー

デス・コネクション(通常版)デス・コネクション(通常版)
アイディアファクトリー
PlayStation2 Video Game
発売日 2009-12-17




かっこいい 2010-01-30
恋愛対象の男性がかっこいい。
声優人も、素敵な人ばかり。
絵もきれいだし!
ちょっと切ないところもあるけれど、
いいゲームと思います。

かなりのお気に入り 2010-01-09
攻略キャラの殆どが、『マフィアで死神』というちょっと変わった設定。
絵がとても綺麗です。
キャラクターの個性も様々で、ストーリーもしっかり作り込まれています。
服や背景の家具の柄、街中のクラシックカーetc…素敵なんですよ~。

ただ、残念な所。
最初から個別で攻略できたら飽きないかなと。
まだ攻略してないキャラクターのエピソードが出てきてしまう『2人ルート』は要らない気がします。
共通ルートも結構長く感じました。

それ以外は文句ナシです。
クリア後のオマケも充実しています。


さらに詳しいPS2ソフトレビューはコチラ≫
  04/16 PS2 TB(0) | CM(0)

アルティメット ヒッツ キングダム ハーツ |スクウェア・エニックス

アルティメット ヒッツ キングダム ハーツアルティメット ヒッツ キングダム ハーツ
スクウェア・エニックス
PlayStation2 Video Game
発売日 2005-09-08




よかったー(^о^) 2009-01-31
最近になってやり始めたんですが
ホンッッットにいいゲームでした(T_T)

ずっとゲームをやらなかったこともあって
新鮮でディズニーキャラもうまくマッチして
おまけにFFファンなので新感覚で楽しく遊べました。

アクションゲーム始めての私でも
簡単にただボタンを押してるたけでできるので
よかった。

おかげさまではまりすぎてキンハーヲタに・・・
おすすめです。ベスト3以内に入ります。

ただ3D酔いがあることと
最後のエンディングの時になぜリクがドアの向こうに
いたのかが謎ということが減点。
一緒にくればよかったのに。

2もぜひやりたいです><


KHシリーズの原点 2008-07-31
今やFFとDQに並ぶスクエニの人気シリーズ、キングダムハーツ(KH)。
スクウェアとディズニーという誰も想像しなかったコラボ作品で、反響を呼んだ。主題歌は宇多田ヒカルによる「光」。
一作目の登場から6年と余り経たないが、世界でシリーズ総計1100万本(現時点)という売り上げを達成している。ジャンルはアクションRPG。オリジナルキャラクターである主人公ソラや親友のリクとカイリに加え、様々なディズニー人気作品からのキャラが登場。ゲストとしてスコール、クラウド、エアリス等のFFキャラも参戦している。

ゲームの流れとしては伝説の武器キーブレードを手にした主人公ソラが、ドナルドとグーフィーと共に離れ離れになった友達を探すために様々な世界を冒険するという物。彼らはその行く先でヴィランズ達による事件を解決するため、その世界の住人と触れ合い、一緒にハートレスと呼ばれる世界を脅かす闇の魔物と戦っていく。
冒険の仲、ソラはその仲間達と心を通わせる事で次第に成長していき、闇を恐れない強い心を持つようになる。

本作の大きなテーマは光と闇、そして心であり、ストーリを理解すれば深く考えさせくれる物でしょう。
主人公が物語の終盤に悟るように、「どんなに深い闇でもその奥には必ず光があるんだ」。

カメラワークが悪い(3D酔いを起こす人には辛いだろう)、グミシップ(ミニゲームの様な物)がややこしいなど、多少の不満はあるがシリーズ未経験者の方には是非プレイを勧める。アクションRPG好きならプレイするべき。

因みに完全版のファイナルミックス版(FM)も出ており、そちらは新ボスなどの新要素があるのでそちらをお勧めしたいがFM版ではボイスが英語になっているので日本語でプレイしたい場合はこの通常版KH1で十分楽しめるだろう。


さらに詳しいPS2ソフトレビューはコチラ≫
  04/15 PS2 TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。